Jou光

  • 親父
    彼は子供の時から絵が上手いと、親の欲目で思っている。目の前でさらさら描かれると、ついつい感嘆してしまう。世の中いっぱい絵の上手い人はいるが、この道で飯が食えるのはスポーツ選手と同じで極一部。でもとにかく趣味でも良いから絵を描くことは続けて欲しいと願っている。

春爛漫

  • ぼけの花
    柿茶の里は徳島県美馬郡つるぎ町に位置する。柿の葉の生産農家へ毎年春と秋に行く。春はことさら美しい。桜が咲き乱れ山の木々が新緑に包まれる。澄んだ青空に身も心も洗われる気がする。

アユタヤ遺跡

  • Pict0266
    1491年に建てられた王族の守護寺院。3つの大きな仏塔には、ラーマティボディ2世と父、兄の遺骨が納められています。 寺院ではありますが僧は居住せず、王の礼拝堂として王族の儀式に使用されていました。この寺院もまた、1767年ビルマ軍により破壊され、16mあったという金で覆われた仏像も金を奪われた後、壊されてしまいました。

暁の寺院 タイ

  • Pict0350
    トンブリ王朝時代の守護寺で最高位の寺院とか。きらきらと輝く陶器の破片に覆われた高さ約79mの大仏塔は、ラマ3世により5年がかりで改装された。朝日を浴びた大仏塔の神々しい姿が”暁の寺”の名前の由来。

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

  • Pict0201
    セイロンへの留学から戻ってきた僧侶のために、1357年初代王ウー・トーンが建立しました。仏教寺院は瞑想の場として使用されていました。現在も多くの仏教徒が訪れ、週末は観光客でにぎわいます。

水上マーケット

  • Pict0116
    ダムナン・サダックの水上マーケット。その昔、”東洋のベニス”と言われたバンコクでは、日常的商取引には運河が利用されてきた。水上マーケットは、古き良き時代の情緒溢れるバンコクの生活を体感させてくれる。 

2008年7月 タイ王宮

  • Pict0429
    白壁に囲まれた20万㎡の敷地内には、1782年に建設された国王の宮殿、即位式の建物、王室守護寺院のエメラルド仏寺院などチャクリー王朝歴代の王により建造・改築された建物が建ち並んでおり、ラマ8世までは実際にここに住まわてていたとか。

涅槃寺

  • Pict0386
    タイ語で Wat Pho(ワット・ポー)と呼ぶこの寺は、ラマ1世が建立したバンコク最大の境内を持ち、バンコク最古の歴史を持つ寺院。本堂には写真のようなリクライニング・ブッダの愛称で親しまれている寝釈迦仏が横たわる。足の裏には螺細細工でバラモン教における108の宇宙観が表現されていると言う。

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

金魚

  • 金魚

ウェブページ

日々生活の中で

偶然

こんな偶然もあるんだ~。

今日コンビニで車を止めたら、同じ日産の同じノートの同じ番号の車があった。

20240226-130847

「香川 535 の」と「香川 533 め」の違いのみ。

ボケてきた

毎週土曜日はウオーキングの後に銭湯に行く。

行き先は近場の「四国健康ランド」か「さらいの湯」。

今日は健康ランドでショッキングなことがあった。

なんと、更衣ロッカーのカギをなくした。

無くしたと言うより閉めた後の抜き忘れ。

もうこれは相当なボケだ。

前にも無くした事があった。この時は置き忘れ。

置き忘れの時、対策を考えた。

それはカギを閉めたらすぐ足につける習慣づけ。

↓ カギのサンプル

20240217-130835

だけど今回は何とも情けない。

カギを閉めてそのままにしておいたのだから・・・。

おまけにロッカー番号を曖昧にしか記憶してないから

捜せない。

これ相当にボケが進んでいる、もう銭湯には行けなくなるかも?

丸亀東ロータリークラブ 第24回写真展

長男の嫁の親父さんは、アマチュア写真家。

随分若い時からやっているそうで、もう50年は続いていると思う。

丸亀東ロータリークラブ写真同好会の24回目の写真展に行ってきた。

会場は生涯学習センター。

ひとり4点で9人の作品が展示されていた。

20240215113202601_0002

20240215113202601_0001

どの作品も見ごたえ十分の力作。

撮影している現場は知らないが、察するところ一枚の作品を撮るのに相当な時間をかけている。

例えば、濱口 氏の「飛航」と名付けた作品は、イルカがジャンプしている写真。

7匹が同時にジャンプする瞬間を切り取った見事な構図だ。

ちなみに7匹はこの水族館の全頭数なんだそうな。

Dsc07764

また大塚 氏の「純真の輝き」は丸亀城に住み着いている狸の写真。

狸はいつ出てくるのか分からない。その狸を正面から捉えている。

Dsc07766

一体何時間・何日かけて満足する一枚が撮れるのだろうか・・・?

もうひとつ気になるのは撮影場所だ。

丸亀城なら近くていいが、彼らは写真を撮るのに全国どこへでも出かける。

日本どころか海外へも・・・今回もロンドンの写真があった。↓

Dsc07765

こんな事を言うのは不謹慎かも知れないが、写真はお金も時間もかかる贅沢な趣味。

カメラにしても何十万、百万円もかかるそう。

私にはとても無理、能力的にも財力的にも・・・。

ちょっと変わった写真もあった。大塚 秀人氏の「光彩跳躍」。

父母ヶ浜でダンサーらしき二人が跳躍する姿を切り取った写真。

普通の写真とは違い絵画風に加工されているような?

Dsc07768

こんな細工もできるのがすごい!

↓ 前回の濱口氏の展示作品。

20240216-121022

二匹の猫が同時に飛ぶ瞬間を切り取った一枚

4Kテレビ

最近4K、4Kと騒ぐのでどんなテレビかと思い買ってみた。

そもそも4Kとは何? からスタート。

調べてみた。

「4K」とは映像における画面解像度のこと。

ちなみに解像度とは「細かさ」を意味し、「音の解像度が高い」といえば細かい音

まで表現できること、「画面解像度が高い」といえば細かい部分まで映ること。

「細かい部分まで映る」とは、具体的にどういうことか?

液晶テレビの画面を虫眼鏡で拡大すると、画面は「色のついた点の集まり」。

この点を「画素(ドット)」と言い、画面解像度が高いとは単位面積あたりのドット数が

多いことを意味する。 

4Kの画面には、横に3840画素、縦に2160画素、全体で829万4400個のドットが

敷き詰められている。

横の画素数が 3,840画素 = 約 4千 =「4K」と呼ばれる由来。(因みに Kは千の単位)

20240213-110008

これで4Kは分かった、2番目の買いたい動機はサイズ。

テレビのサイズは対角線の長さで表す。

20240213-112609

今あるテレビは40インチ、高さ 約50㎝ × 幅 約89㎝。

もうひと回り大きなサイズにしたかった。

それで今度のは55インチ、高さ 約 69㎝ × 幅 約 121㎝。

大きくしたつもりが、部屋に置くとそう大きくなった気がしない。

割と広い部屋に置いているせいかも知れない。

さて、新しいテレビの感想は?

正直、あまり変わらない・・・と言うのが本音。

でも最近のテレビはチャンネルをセットするのに郵便番号を入れると

自動でセットしてくれる・・・これはすごい!

昔は自分でひとつひとつ設定したものだ。

世の中進歩している。

メーカは船井電機株式会社、店頭に並んだ同じ大きさのテレビでは

一番安い値段のメーカだが品質はかなり良い。

Dsc07740

 

丸亀ユネスコ協会 機関誌 31号 投稿原稿ドラフト

丸亀ユネスコ協会に入会して何年経ったのだろう・・・。

でも何年経っても未だ新参者である。新しい人が入って来ないから。

丸亀ユネスコ協会が発足したのは1980年3月と聞いているから、

今年で44年近くの歴史がある由緒ある組織。

会社の先輩で大学の先輩でもある広岡さんから勧められ入会したが

その勧誘者はさっさと退会してしまった。この組織が何を目的に何を

やっているのか など等 何も調べず入会。広岡さんから海外旅行に

連れて行ってくれる・・・とのそれだけの理由で。

私の行動パターンはいつもこれだ! 反省しているがなかなか治らない。

後で調べたHPに記載している目的を念のため記載すると、

ユネスコ憲章の精神に基づき、丸亀市民の間におけるユネスコ活動の推進を図り、
国際的相互理解と親善に努めるとともに国際社会の進歩に貢献しうる市民づくり
をすることによって、地域の発展さらには世界の平和と人類の福祉に寄与する
ことを目的とする。

で、 ユネスコ憲章の精神とは「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、
人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。」

とある。この精神には全く賛同、人類の歴史が始まって以来、戦争がなかった時期

などない、今紛争中のウクライナでもガザでもひとりのリーダの心の中から生まれ

た争いである。

少し話が脱線したので、私が勝手に思う現在の丸亀ユネスコの課題について記載する。

まず、高齢化の問題である。日本全体がそうなっている現状で仕方ないとも思うが

やはり若い人に入会してもらわないと活性化できない。

もう一つは収入源の確保の問題。どこのユネスコ協会でも、お金がなければ積極的

な活動はできない。 何をするにもお金はついてまわる。寺子屋運動でもボランティ

ア活動でもしかり、しかし今の収入源は会員の会費しかない。

コロナ前はチャリティーバザーとかの収入もあったが今はそれも亡くなった。そこで

前にも提案したが、我が丸亀ユネスコ協会も四国中央市みたいな収入源が欲しい! 

そこで一つの提案だが、丸亀の特産品であるうちわに注目し、形とか図柄がユニーク

で買いたいなぁ~と思う「うちわ」を作り、販売したらどうかと思う。

例えば、丸亀のうちわの紙に四国中央市の手すき和紙を使い、うちわのカレンダーを

作るとか。それを販売し売れればその収益が活動資金にできると思う。

ついでに法人会員をもっと増やし、会費を増やす努力をしたらどうか、企業に足を運び

お願いするしかないが・・・そのくらいの努力は買って出たいと思う。

岡崎 さんの事

岡崎さんが昨年末にお亡くなりになったと聞いた。

享年105歳。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

この人、すごい強運の持ち主・・・と私は思っている。

第二次世界大戦の時、通信兵としてサイパンへ。

あのサイパン玉砕を生き延びた。

アメリカに捕虜として護送されたが無事帰国。

終戦後、戦争で亡くなった人のご冥福を祈るため53歳の年(1976年)

から93歳(2016年)まで毎年慰霊にサイパンへ行った。

だからもう40回以上は行ったと思われる。

私も2008年6月に初めて連れて行ってもらった事があった。

20240226-111813

行くたびに現地でお墓の手入れをしてくれる人達におもてなしをしていた。

なかなか 凡人にはできる事ではない。

2024年 年賀状

迎  春

新春を迎え皆々様のご健康とご多幸を

心よりお祈り申し上げます。  

本年も宜しくお願い申し上げます。
まずは阪神タイガースファンの皆様、
おめでとうございます。
リーグ優勝だけでも嬉しいのに日本一にまでなって

本当に良かったです。

さて例によって昨年の私事をふり返りました。

ショックだった事はラインを乗っ取られ、結果 私から2人に乗っ取りウイルス
を感染させ迷惑をかけました。誠に申し訳なく、詐欺なんかに引っかかる筈が
ないと過信していたことを深く反省しました。

一方、嬉しかった事はコロナが5類に移行、4年ぶりに会社のOB会が開催され
懐かしい上司・
同僚にお会いできたことです。

もうひとつは奄美大島や宮古島に行った事、奄美へは沖縄から12時間の船旅
を楽しみました。現役時代の新造船の海上運転
を懐かしみながら船旅を堪能
しました。

また最近は OB俳句会のお誘いを受け、私に詠めるか?と思いましたが、
何とかなるもので今では句会が楽しみになりました。


もうひとつは「下手でいい!下手がいい」に励まされで絵手紙を再開した事。

また 昨年5月にいとこ会をした事も感動で、過去 法事で集まる事はありましたが、
今回はそれぞれが子供時代の思い出や祖父母の事などを話ししてくれ、私には
初めて聞く話も多く新鮮でした。

さて今年こそ 戦争が終り、平和な世になって欲しいと願うばかりです。

20231211-092154_20231211093701

これってお宝 ?

今は亡き笑点メンバー・歌丸さん 円楽さんの直筆サイン

これってお宝かなぁ~。

Photo_20231227141401

昔々 宇多津のユープラザに落語の会があって売っていたもの。

コピーかなぁ~見ても良く分からない。

聖通寺山

聖通寺山(しょうつうじやま)に登るのを日課のようにしている。

この山は、坂出市と宇多津町の境界に位置する標高 118.3mの山。

↓ 全景 山の手前が坂出市、裏側が宇多津町

Photo_20231110153301

写真の中央から右側が北峰(120.2m)、左側が南峰(117m)の双耳峰の山で

私は中央付近から右端の鉄塔の横を通って北峰をめざす。

正規の登り口は火葬場の横からだが、ショートコースがあって私は最短コースの65段の階段から登る。

Dsc07646

次に高速道路を跨ぐ橋を渡るための階段・114段をのぼり ↓

Dsc07653Dsc07655

橋を渡ってさらに67段の階段を登って本線の登りコースに合流する。

Dsc07666

そこから600mほど登ると結婚式場の「サンアンジェリーナ」に辿り着く。

114

ここが山頂だ。

113

門が開いている時は中の椅子に座り休憩させてもらう。

Dsc07690

↓ サンアンジェリーナの正門

44

そこから下る事50mくらいの所に東屋があり、毎日この山に登るメンバーがそこに陣取っている。

112

ここには数匹の野良猫が住み着いていて、メンバーがやる餌をあてにして生きている。

だから彼らがいない時、私が東屋で座っていると餌をくれるかと猫がすり寄ってくる。

20231116-153120115

だけど「餌はやるな!」の貼り紙を守り、持って来てないのでやれない。

111_20231120102801

また山頂には積石塚古墳(聖通寺山古墳址)がある。

20231117-15272312_20231120102301

↓ 古墳の説明看板

Img03362

聖通寺山の北峰頂上に立地するこの古墳は石を積み上げて墳丘を築造した積石塚である。

一般の古墳は盛土で築造されているのに対し積み石による古墳は全国的にも少なく特に

古墳時代前期の積石塚の大半が讃岐に分布する事から、早くよりその特殊性が重視されている。

聖通寺積石塚の現状での墳丘規模は直径約12m高さ約2mであり東部分がやや膨らんだ楕円形を

している。しかし現状に至るまでに数回の積み直しがあったようであり、旧状は墳丘中央部がすりばち状に

窪んでいたとも言われている。

東部分の膨らみはこの積み直しによる可能性が高く、墳丘の平面形態は円墳の可能性が強い。

墳丘裾部や内部主体、また出土遺物等については不明な点が多いが、讃岐の他の積石塚と同様に

古墳時代前期~中期(約4世紀~5世紀)頃の築造とす視察されており備讃瀬戸を一望し

中讃海域の要所に立地することにより、被葬者はこれらの地域に関係深い有力首長ではなかったかと

推察されている。

また一方で仙石権兵衛の投石によってできたという民間伝承でも有名な古墳である。

昭和63年9月 宇多津町教育委員会

↓ サンアンジェリーナからの風景

1151

↓ 青野山からみた聖通寺山

山の手前が宇多津町、裏側が坂出市

Dsc07736

 

LINE乗っ取り

ラインを乗っ取られたブログは書いた。

新聞でも記事が出ていた。

Photo_20231102110301

より以前の記事一覧